時代について行くのではなく、時代を追いかける。

シニアのための現代用語備忘録

エトセトラ

8月20日富士山噴火説のソース元

投稿日:

スポンサードリンク



 

ネット上では8月20日富士山噴火説が密に囁かれている。

この噂のソース元についてご紹介しよう。

 

実をいうとこの噂はある漫画家の予知夢に由来している。

その漫画家はたつき諒さんという方だ。

 

日本の都は北上している?

 

興味がある方はぐぐって見て欲しい。

この方をもっとも有名にしたのは1996年3月11日に見た東日本大震災を予知する夢だった。

 

作者はその内容を自身の作品である「私が見た未来」というコミックスの表紙に「大災害は2011年の3月」と記載していた。

後に東日本大震災は起こった後に話題となり予言者としての脚光を浴びる事になる。

 

この方の予知には特長があり5日、5年単位など5の倍数でその予知が現実となるとされている。

有名なところでは、クイーンのボーカルであるフレディ・マーキュリーやダイアナ妃の死まで予言している。

 

それを時系列で表すと

 

1976年11月24日 たつき諒さんがフレディ・マーキュリーが亡くなる夢を見る

1991年11月24日 フレディ・マーキュリーが死亡(ちょうど15年後)

 

今週の急騰銘柄を無料公開!

 

1992年8月31日 たつき諒さんがダイアナ妃が亡くなる夢を見る

1997年8月31日 ダイアナ妃が死亡(ちょう5年後)

 

その他、尾崎豊の死や神戸淡路大震災の予言まで行っている。

さて気になる8月20日富士山噴火説のソース元だが同じく「私が見た未来」の表紙に描かれている。

 

 

小さな文字なので読みにくいが1991年8月20日に富士山噴火の予知夢が記載されている。

2021年は1991年から30年後。

 

これは5の倍数として成立する。

それで8月20日富士山噴火説が出てきたというわけだ。

 

この他にも横浜に大津波の予知夢の記載もある。

信じるか信じないかはあなた次第。

 

でも備えあれば憂いなし。

用心にこした事はなさそうだ。

 

そうそう自分はホームセンターで防塵マスクを購入した。

通常のマスクでは火山灰には対応出来ないようだ。

 

 

左まわりの法則とは?

スポンサードリンク



 

-エトセトラ

Copyright© シニアのための現代用語備忘録 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.