時代について行くのではなく、時代を追いかける。

シニアのための現代用語備忘録

カルチャー

自分の人生に影響を与えた5枚のアルバム4

投稿日:

スポンサードリンク



 

「自分の人生に影響を与えた5枚のアルバム」なんて上から目線の記事タイトルをつけてしまったが、自分はしがない一サラリーマンだ。

成功したミュージシャン気取りの戯言として読んでいただきたい。

 

さて4枚目のアルバムは再び邦楽だ。

大滝詠一と双璧を成すのがシティPOPの雄、山下達郎。

 

彼のアルバムはほとんど聞いたが中でも、もっとも衝撃を受けたアルバムそれが「For You」だ。

これまた学生の頃、友人から借りた「For You」が生涯、忘れられないアルバムとなった。

 

メラビアンの法則とは

 

それまで山下達郎の曲はヒットした「Ride on time」ぐらい知らなかった。

しかし改めて聞いたこのアルバムでいろいろな事を知ることになる。

 

16ビートの奥の深さ。

楽曲を彩る彼の多彩なコーラス。

 

それは時にしてアカペラとして曲間にも散りばめている。

とにかく一曲目の「Sparkle」から打ちのめされる。

 

印象的な16ビートのギターストロークがとにかく格好良い。

ギターの経験者ならこのフレーズを聞けばコピーしたくなるはずだ。

 

16ビートのチョッパーベースはキレキレ。

とにかくこのアルバムで自分は16ビートに目覚めてしまった。

 

さてこのアルバムの中で一部の歌詞を手がけているのがミュージシャンの吉田美奈子。

吉田美奈子は達郎の楽曲の作詞を結構手がけている。

 

「潮騒」や「Bomber」などが有名だ。

 

元証券ディーラーが選ぶ注目銘柄を無料公開!

 

実はこのゴールデンコンビは同棲をしていたという。

だから息もぴったりなのかもしれない。

 

この「For You」の中で多くの人が好きであろう曲に「MORNING GLORY」がある。

爽やかな夏の朝を彷彿させるPOPな楽曲。

 

ところが、このタイトルの意味を知っている人は意外と少ないのではないだろうか?

「MORNING GLORY」とは「朝顔」のことだ。

 

いかにも達郎が作ったと思われるトロピカルな「LOVELAND, ISLAND」はサントリービールのテレビCMに採用された。

タイトルを知らなくても聞いた事がある人は結構多いと思う。

 

 

「HEY REPORTER!」は社会メッセージ性が強い楽曲。

ボーカルにもエフェクトがかけられて癖のある曲だが自分は大好きだ。

 

当時の芸能リポーターを揶揄した内容になっている。

そしてエンディングを飾るのが「YOUR EYES」だ。

 

この作詞はアメリカのシンガーソングライターのAlan O’Dayによるもの。

英語でも簡単な詩なのでその内容が伝わってくる。

 

このアルバムのエンディング曲としては最高の選曲だったと思われる。

邦楽で一枚を選べと言われたら大滝詠一の「A long vacation」とこのアルバムから選ぶ事になると思う。

 

たぶん自分の中ではこの「For You」になるだろう。

とにかく自分の人生に影響を与えた最高の邦楽アルバムだ。

 

 

なぜワイドショーの内容は皆同じなのか?

スポンサードリンク



 

-カルチャー

Copyright© シニアのための現代用語備忘録 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.