時代について行くのではなく、時代を追いかける。

シニアのための現代用語備忘録

ヘルス

チャップアップをお試しする

投稿日:

スポンサードリンク



 

季節の変わり目は抜け毛が多くなる。

またこうジメジメしていると頭が痒くていけない。

 

自分はフケ症だと思う。

良く髪の毛を洗い過ぎるとフケがでるとも言われているが、持論としては不潔にしているほうが圧倒的に頭皮には良くないだろう。

 

とにかく頭の悩みは一年中絶えることがないのだ。

そもそも老けて見られて良しとする人はいないだろう。

 

老けて価値を見出されるのは俳優ぐらいのものだ。

他人からはいつまでも若々しく見られたいと思うのは人間の性だと思っている。

 

女性はいくつになってもちょっとゴミを出しに行くだけでも人の目を気にする。

もっともこれは重要なことだろう。

 

身だしなみも気にしなくなったら女性として終わっていると思われるからだ。

男性だって同じだ。

 

他人の目が気にならない人はごく僅かだと思う。

そのもっとも大きな要因は頭髪ではないだろうか?

 

歳相応とまわりに言いながらも男性は頭髪の気にするものだ。

ところで自分は同世代の人と比べても結構、頑張ってきた方だ。

 

しかしかなり土俵際に押し込まれていることは否めない。

ただカツラを使用するという選択肢は自分にはない。

 

カツラユーザーには申しわけないが自分はカツラを使ってまで隠すつもりはない。

 

スポンサードリンク



 

カツラを使うぐらいなら丸坊主を選択するだろう。

近頃のカツラはかなり品質があがっていると聞くがそれでも結局、まわりの人にはばれてしまうものだ。

 

という事で自分のもっぱらのこだわりは「育毛剤」だ。

いろいろなものを試してきたがついに話題になっている「チャップアップ」をお試しする事になった。

 

実はこの「チャップアップ」はネット通販から火がついた商品でいろいろな育毛剤のランキングで一位を獲得している。

シリーズの累計で300万本突破したと聞けば試してみない手はないと思う。

 

とりあえず1本使ってみて様子を見ようと思っている。

人を老けさせて見せるのは「髪の毛」と「しわ」ではないだろうか?

 

 

もちろん俳優のように渋みが出てそれを良しとする男性もいるかもしれない。

でも自分は大いなる凡人で可能な限り若く見られたいと思っている。

 

だから今後も少しでも望みがあるなら育毛剤にかけてみるつもりだ。

湯あがり後に洗髪した頭皮にかける育毛ローションの爽快感。

 

ビールも一段と美味しくなるはずだ。

 

スポンサードリンク



 

-ヘルス

Copyright© シニアのための現代用語備忘録 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.