時代について行くのではなく、時代を追いかける。

シニアのための現代用語備忘録

政治・経済

ロシアがウクライナが越境攻撃と主張

投稿日:

スポンサードリンク



 

ロシア当局は14日、対ウクライナ国境に近い西部ブリャンスク(Bryansk)州南部の町が、ウクライナ軍のヘリコプターによる空爆を受けたと主張した。

 

メラビアンの法則は鋭い

 

ロシアがウクライナ軍ヘリによる越境攻撃を公式に主張したのは初めてとみられる。

ウクライナ政府は攻撃を否定し、ロシアが「反ウクライナ・ヒステリー」をあおるため自国内で「テロ攻撃」を行ったと主張した。

 

ロシア連邦捜査委員会(Investigative Committee)は、ウクライナの軍用ヘリ2機がロシア領空に侵入し、国境から約10キロ離れたクリモボ(Klimovo)で少なくとも6回にわたり住宅を空爆したと発表。

 

あなたの株式投資が一変するかもしれない情報源

 

幼児を含む7人が負傷したとした。

AFPは空爆の事実を確認できていない。

 

ロシアは13日、ウクライナ軍がロシアの領土に攻撃を仕掛けた場合、首都キーウの司令部を攻撃すると警告していた。(AFP=時事)

 

 

これも変な理屈だ。

そもそも越境して攻撃しているのはロシアの方だ。

 

それをロシア側に言われる筋合いではない。

まあこの後のロシアのプロバガンダ戦略も考えられるので最低限、ロシアの民間人の被害者がでないように攻撃した方が良いはず。

 

しかしロシアという国がこんなに極悪非道の国とは思わなかった。

 

 

西明石駅にのぞみが上下各1本なぜ停まるのか?

スポンサードリンク



 

-政治・経済

Copyright© シニアのための現代用語備忘録 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.