時代について行くのではなく、時代を追いかける。

シニアのための現代用語備忘録

カルチャー

ポールマッカートニーも78歳

投稿日:

スポンサードリンク



 

以前、ポールマッカートニーがアルバム「Abbey Road」のジャケットに使われたロンドン市内のAbbey Roadスタジオの前の横断歩道を渡る姿が公開されて話題になった。

自分はポールマッカートニーが再びAbbey Roadを横断した事よりもその年老いた姿に驚愕してしまった。

 

いつまでも若い若いと思っていたスーパースターも皆と一緒に平等に歳をとっていたのだ。

ポールマッカートニーは1942年生まれで御年78歳だ。

 

ジョンレノンとジョージハリスン、リンゴスターと共に今世紀最高のロックバンド「ザ・ビートルズ」の主要メンバーである。

中学、高校時代にどっぷりとビートルズにはまった自分も今やシニア世代。

 

メラビアンの法則とは

 

同じようなビートルズファンが世界中にいるのではないだろうか?

自分は彼らと同世代を過ごせただけで幸せだと思っている。

 

そのビートルズのメンバーで存命なのはこのポールマッカートニーとリンゴスターだけだ。

ジョンレノンは1980年12月にニューヨークのダコタハウスでマークチャップマンの銃弾により倒れている。

 

享年は僅か40歳とあまりにも早すぎる死だった。

ジョンがもっとも愛していたニューヨークという街で撃たれるというのも皮肉な話だ。

 

自分はメンバーの中でも特にジョンが好きだった。

この死は非常にショックだった事を覚えている。

 

元証券ディーラーが選ぶ注目銘柄を無料公開!

 

もしジョンが存命なら現在79歳になっている。

どちらにしても過激な人生だっただろう。

 

ジョージハリスンは2001年に肺がんと脳腫瘍で帰らぬ人となってしまった。

享年わずか58歳という若さだった。

 

もしジョージが存命ならば現在77歳だ。

きっとエリッククラプトンと一緒にツアー活動を続けていた事だろう。

 

 

一番楽天的なイメージあるリンゴスターは現在80歳でもっとも長寿だ。

ストレスを感じない生き方は長寿の秘訣なのだろう。

 

後半、ポールマッカートニーとジョンレノンが対立を始めた。

でもリンゴという潤滑油があったからこそグループが多少なりとも延命できたと思っている。

 

そうザ・ビートルズは誰か一人がかけてもザ・ビートルズではないのだ。

自分は最近でもビートルズの曲を聞いている。

 

半世紀前の曲とは到底思えない。

今でも新鮮だ。

 

「ビートルズの再来」と比喩されたミュージシャンは多く出てきたが誰も彼らを越せない。

その偉業からクラシックを含めた「音楽の3B」はバッハ、ベートーベン、そしてザ・ビートルズという人までいる。

あのブラームスをさし置いてだ。

 

自分達は偉大なミュージシャンと同世代に生きてきた事を誇りに思うべきだと思う。

 

 

なぜワイドショーの内容は皆同じなのか?

スポンサードリンク



 

-カルチャー

Copyright© シニアのための現代用語備忘録 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.