時代について行くのではなく、時代を追いかける。

シニアのための現代用語備忘録

カルチャー

三峰神社のご利益

投稿日:

スポンサードリンク



 

毎月の1日に埼玉県の熊谷市から山梨県富士川町を結ぶ国道140号線(彩甲斐街道)が大渋滞を起していたのはご存じだろうか?

この国道の沿線にある大きな街といえば埼玉県の秩父市(人口6万人)ぐらいだがおよそ通常の経済活動による渋滞とは思えない。

 

実をいうとこの渋滞の原因は有名な三峰神社の「白い氣守」の頒布に由来していた。

なぜその「白い氣守」が渋滞を起こすほどの人気になったのか?

 

事の発端はフィギャアスケートの浅田真央さんだ。

浅田真央さんがこの「白い氣守」を持っていてご利益があったという事から人気に火がついた。

 

それ以来この神社は空前の人気スポットになっているのだ。

それでは三峰神社のご利益とは何なのか?

 

もともと三峰神社は関東のパワースポットしても有名な神社だ。

この「白い氣守」には「仕事運」、「金運」、「家庭円満」、「厄災い除け」等々ごく一般的なご利益とされている。

 

有名人の情報発信とは本当に凄いとしか言いようがない。

ところでこの渋滞は現在は起きていない。

 

実をいうと三峰神社がこの渋滞を憂慮して2018年の6月から「確実な解決策」が整うまで「白い氣守」の頒布を中止してしまったからだ。

 

スポンサードリンク



 

それまで毎月1日は西武秩父駅から三峰神社に至る20数キロの渋滞がおきており、地元の方の交通の足である路線バスも相当の影響を受けていた。

通常1時間30分で行ける距離が7時間~8時間半かかってしまったのだ。

 

これはさすがに神社側も動かざるを得なくなったというわけだ。

という事で現在は「白い氣守」を手に入れる事は出来ない。

 

 

どうしても三峰神社のご利益を享受したい方はお参りして御神札・御守・御朱印の授与を受けるしかないだろう。

こちらは毎日9時から17時まで受け付けしているようだ。

 

ただしこの情報は変更になる可能性もあるので三峰神社の公式サイトを確認してからお出かけいただきたい。

そうそう関東以外にお住まいの方だと秩父の位置をイメージし難いだろう。

 

池袋駅から西武鉄道の特急でおよそ1時間20分。

そこからバスで三峰神社までおよそ1時間30分かかる。

 

目的地が三峰神社だけだったら東京からの日帰り圏内だ。

ただし荒川ライン下りで有名な長瀞などの観光地を絡めるので有れば一泊二日ぐらいのほうがゆったりとした旅行ができそうだ。

 

三峰神社のご利益がある事を祈りたい。

 

スポンサードリンク



 

-カルチャー

Copyright© シニアのための現代用語備忘録 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.