時代について行くのではなく、時代を追いかける。

シニアのための現代用語備忘録

IT

シニアのためのアフィリエイト講座3

更新日:

スポンサードリンク



 

前回は「HTML」について簡単に説明した。

なお本格的にホームページを制作したいという方は別としてアフィリエイトをするレベルならこれ以上の知識は不要だ。

 

ひとつ覚えておいて欲しいのは今後、自分のIDの入っているアフィリエイトタグをコピペする作業が出てくる。

その際に左右どちらかの「<」や「>」を入力漏れするだけでも広告は表示されないという事だ。

 

ちなみに「コピペ」とは「コピーアンドペースト」の略語だ。

アフィリエイトタグをコピーして自分のブログに貼りつけるという意味である。

 

ただし現在のASP(アフィリエイトサービスプロバイダー=アフィリエイト広告を提供してくれる業者)のサイトは非常に使い勝手が良くワンタッチで漏れなくコピーしてくれるのでその心配はいらない。

ただこの意味がわかっていないと広告期間が過ぎた後のアフィリエイトタグの削除作業ができなくなるので知っておく事は重要だと思う。

 

さて前置きが長くなってしまったが、次に行う作業はブログ開設になる。

なぜブログなのか?

 

一般的なホームページ制作を一から説明しだしたら何ページあっても足らないからだ。

 

スポンサードリンク



 

ブログのほうが簡単にサイトを作り易いのがその理由だ。

どうしても一般的にホームページ制作にこだわりたい方はホームページ制作用の本を購入して勉強してほしい。

 

なおそこから始めると覚える事は多岐に渡る事を覚悟してほしい。

「レンタルサーバー契約」、「ドメイン取得」、「FTP」等々はっきり言って相当の覚悟が必要だ。

 

 

なお最近では「ワードプレス」なるホームページ用のフォーマットもでてきている。

実をいうとこの「シニアのための現代用語備忘録」も「ワードプレス」で作っているのだ。

 

一般的に簡単に出来るとされていたが自分的にはかなり苦戦した。

「HTML」の知識がある自分でさえ苦労したのた。

 

初心者のシニアの方はやはりブログが無難であろう。

ちなみにブログは無料で提供されているので開設には費用はかからない。

 

しかしひとつ重要な条件がある。

それは大方のブログではアフィリエイトが禁止されているのだ。

 

というのもコンテンツ作成よりも販売が主体のブログが増える事をブログサービスの提供側が嫌っているからだ。

という事で次回は数あるブログサービスの中からアフィリエイトが可能なブログサービスを紹介したいと思う。

 

シニアのためのアフィリエイト講座4

 

スポンサードリンク



 

-IT

Copyright© シニアのための現代用語備忘録 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.