時代について行くのではなく、時代を追いかける。

シニアのための現代用語備忘録

政治・経済

韓国兵のライダイハン

投稿日:

スポンサードリンク



 

日本は昨年来、隣国の韓国と最悪の状態が続いている。

そもそも隣国とはどこの国も多少なりとも問題を抱えているというが、日韓関係は外国から見てもその異常性が突出しているような気がする。

 

竹島問題や慰安婦問題もあったが決定的な契機になったのが昨年10月30日に韓国の最高裁である大法院が下した判決だ。

新日鉄住金に対し韓国人四人の原告へ一人あたり1億ウォン(約1000万円)の損害賠償を命じる判決を下したからだ。

 

実はその数日前に同じ韓国の大法院が朴槿恵(パククネ)前政権時の検察、林鍾憲・前法院行政処次長を逮捕した。

その容疑は元徴用工の民事訴訟を遅延させた事だ。

 

もうしわけないが韓国には三権分立が存在していない。

裁判所がまともな判断をしているとは思えない。

 

裁判所の判断基準の根底にあるのは「民意」だけだ。

さらに日韓の関係を悪化させる事件を韓国側が起してきた。

 

ご存じの韓国軍の駆逐艦による日本の哨戒機に対するレーダー照射問題だ。

さすが日本政府も遺憾で済ますわけにいかない。

 

防衛省がスピーディーに証拠動画の公開に踏み切っている。

日本政府も喉元まででているが韓国側の「瀬どり」行為を責めるわけにはいかない。

 

それはいくら二国間で揉めようと建前上は友好国だからだ。

このあたりはまだ日本が大人の対応をしていると思う。

 

スポンサードリンク



 

韓国側はいつも過去の解決済の問題点を蒸し返してくるのは常套手段だ。

例えば慰安婦問題。

 

強制的に連行されて慰安婦になった韓国人女性は存在しないのだ。

皆「職業慰安婦」だ。

 

そこまで韓国側が過去の事を蒸し返してくるのであればこちらは「ライダイハン」の事を蒸し返したいと思う。

ベトナム戦争の時に韓国人兵がベトナムで何をしてきたのか?

 

「ライダイハン」は韓国兵がベトナム人女性に生ませた子供達の事だ。

韓国はアメリカとベトナムと戦っていた。

 

 

韓国人兵による「強姦」でベトナム戦争後、残された韓国人とベトナム人の混血児が約3,000人以上(一説には2~3万人)いるといわれているのだ。

彼らは不幸にもベトナムで差別の対象になってしまった。

 

「ライ」はベトナム語で「混血」を意味し「ダイハン」とは「大韓」の事である。

つまり「韓国との混血児」の意味である。

 

この歴史上の事実を韓国マスコミが扱うことはタブーになっている。

また韓国政府自体もこの事実には触れない。

 

自分達のしてきた事はさておき日本を非難し続けるのが韓国なのだ。

日本政府は「目には目を」でこの問題を提議する事はしない。

 

そのあたりは建前上は友好国だから大人の対応をしているのだ。

ただ昨今何故かしらイギリスでこの「ライダイハン」の問題提議が始まった。

 

第三国であるイギリスから提議された事日本にとっては歓迎すべきことだろう。

 

スポンサードリンク



 

-政治・経済

Copyright© シニアのための現代用語備忘録 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.