時代について行くのではなく、時代を追いかける。

シニアのための現代用語備忘録

政治・経済

ベトナム戦争とライダイハン

投稿日:

スポンサードリンク



 

思いかえせばこの一年、日本と隣国の韓国はトラブル続きの一年だったと思う。

竹島問題もさることながら、慰安婦像の問題はアメリカまで飛び火してしまった。

 

そして今年の秋に韓国は日韓にまたがるもっとも大きなパンドラの箱を開けてしまった。

10月30日に韓国の最高裁である大法院が差し戻し審で新日鉄住金に対し韓国人4人へ1人あたり1億ウォン(約1000万円)の損害賠償を命じる判決を下してしまった。

 

日本側はこれだけはありえないと思っていた結果を導いてしまった。

その数日前には同じく韓国の大法院が朴槿恵(パククネ)前政権により元徴用工の民事訴訟の遅延容疑で、韓国検察が林鍾憲・前法院行政処次長を逮捕している。

 

もうこの国に三権分立は存在していない。

あるのは「民意」という情緒的な判断だけだ。

 

これだけ冷え込んでいる日韓関係にこの年末さらに輪をかけて問題を起してきた。

ご存じの通り韓国軍の駆逐艦が日本の哨戒機にレーダーを照射した問題だ。

 

さすがにこれには日本政府も遺憾だけでは済ます事ができない。

防衛省のスピーディーな動画公開に事の重大さが理解できる。

 

改めて思うとこれらの問題はすべて韓国側が起している。

彼らは過去の解決済の問題点を蒸し返しては都合が悪くなると「日韓の未来的思考」という言葉で逃げる。

 

スポンサードリンク



 

これだけは言いたい。

強制的に連行され慰安婦になった韓国人の女性は存在しない。

 

皆「職業慰安婦」だったのだ。

さて彼らが過去の事を蒸し返すのであれば「ライダイハン」の事を蒸し返しみようと思う。

 

ベトナム戦争の際に韓国人兵士がベトナムでどれだけ残虐非道な事をしてきたのか?

「ライダイハン」とは韓国人兵士がベトナム人女性に生ませた子供達の事をいう。

 

 

韓国はアメリカにともないベトナムと戦っていた。

当時韓国人兵士によるベトナム人女性への「強姦」によりベトナム戦争の後、残された韓国人との混血の子供達がおよそ3,000人以上(一説には2~3万人)いるといわれている。

 

彼らは成長とともにベトナム国内で差別の対象になっている。

「ライ」とはベトナム語で「混血」を意味し「ダイハン」とは「大韓」のベトナム語読みになる。

 

つまり「韓国人との混血児」の意味なのだ。

この事は韓国のマスコミが触れることはタブーになっている。

 

また韓国政府もこの現実から目を背けているようにも思われる。

自分達のしてきた事は無視で日本を非難し続ける国が韓国なのだ。

 

日本政府が同じ土俵の上でこの問題を提議する事はしない。

ただ最近遠く離れているイギリスで「ライダイハン」に関する問題提議が起こりはじめている。

 

第三国のイギリスから提議された事は歓迎すべきでないだろうか?

 

スポンサードリンク



 

-政治・経済

Copyright© シニアのための現代用語備忘録 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.